髪を拭くだけで!めっちゃ乾く「一秒タオル」

1回目告知 ブログ画像2
知る人ぞ知る、吸水性が抜群のタオルで、素材や製造方法に拘って作られた、
日本で最高品質のタオルです。
このタオルを作っている青梅市のHotmanさんは、
創業150年の歴史ある会社で、その品質の高さから、
ここ近年急速に話題になっています。

これまでも、テレビ番組「マツコの知らない世界」や「王様のブランチ」でも取り上げられてきた、今話題沸騰中のタオルです。

ただ、この1秒タオル・・・

実は販売先をどこもかしこもではなく、一定の場所に特定しています。
その理由は、商品の価値や想いを Hotmanさんが大切にしているからで、優良な百貨店など限られた場所でしか手に入りません。

この1秒タオルを使うと、「ドライヤーの時間が半分になった!」と全国から喜びの声を多数いただいている商品で、常にヘアケアの大切さをお伝えしてきた当店としても絶対に相性が良いと思い、この度ようやく、通常の1秒タオルよりも頭に巻きやすい、サロンでしか手に入らない「サロン専売品」として販売に至りました。、

ロングヘアで水気が取れず乾かすのに30分以上かかっている方でも、十分に水分を吸収するので、今までよりも短い時間で髪が乾いてくれます☆

3回目告知 ブログ画像1

販売価格 1枚2,350円(税込)

★吸水性と耐久性が優れている 2つの根拠!
1秒タオルの凄いところは、抜群の吸水性と耐久性にあります。

① 使用している綿が違う!
2回目告知 ブログ画像1
そもそも、綿には上質なものとそうでないものがあるのですが、
このタオルは、上質な綿の中でもわずか5%しか取れない、厳選された「超長綿」を使っています。
実は、この素材そのものが吸水性と耐久性に優れており、かつ1本1本の繊維がお肌に優しくフィットするため、使い心地の良さがずっと続くようになっているのです。

② 油分を落とす水が違う!
2回目告知 ブログ画像2
綿花には多くの油脂分が含まれています。
実は、タオルの製造工程で、この油脂分をどれだけ落とせるかで、吸水性が決まってしまうと言われています。
Hotmanさんは、「本物の品質をお届けしたい」という想いから、秩父山系の川越の分子の細かな地下水で4~5時間かけて、油脂分と不純物を丁寧に丁寧に洗い流しているのです。

こうして、吸水性と耐久性に優れたタオルが出来上がるというわけです^^

「1秒タオル 実験動画」で検索して頂くと、吸水性の高さを示す映像が紹介されていますので、是非ご覧になってみてください☆

Comments are closed.